ダイエット事例

ダイエット事例 その1

投稿日:2018年1月26日 更新日:

ダイエット事例~一人目~

38才主婦
身長155㎝
体重65kg
体脂肪32%

↓(5ヶ月)

体重53kg 体脂肪23.5%

二人目の出産後、体重が戻らなくなり
ご主人に
「結婚した頃のくびれ(ウエスト)に戻してこい!」と
言われ、なかばキレ気味でカウンセリングにこられました。
(チョット怖かったです((((;゚Д゚))))

開始当初はスタイルばかりを気にしていたのですが
よくよく、聞いてみてビックリ!

高血圧・糖尿・子宮内膜症・肩こり・頭痛・腰痛・便秘・冷え性・不眠症・・・
そして、沢山のお薬を飲んでいるとのことでした
よく無事に出産が出来たなと、こっちが心配する位です(+o+)

まずは、かかりつけの先生と
ダイエットしてもいいかを相談し

正しい食生活を知るところから始めました。
(お母さんの食生活は、家族全体の食生活になります)

実は何度も挫折しかけていましたが、
そのたびに、カウンセラーに励まされて
何とか続けたのです。

5ヶ月後、体重、体脂肪率だけでなく
血圧や、血液検査の結果も改善され
お薬も、ぐんと減りました。

一人でダイエットを始めたのではなく

カウンセラーと、二人で一緒に取りくんだ事です。

時には叱咤激励されながら、励まされながら
目標に向かった事です。

見知らぬ場所に行くとき、道案内が必要なように
ダイエットにも、道案内が必要だったということです。

耳つぼダイエットは、簡単にいえば
1.目標に合った食生活にする事
2.耳ツボで食欲を抑える事
3.栄養を十分に取る事
だけですが、

それ以上に大事なことは
貴方を応援する、“ダイエットの専門家”と
二人で取りくむと云う事です。
そこに意味が有ります。

始める前には、無料相談とカウンセリングが必要です。

貴方の状態の把握と貴女自身の目標をうかがう事。
そして、貴方に合ったプランを立て、
どんな事をするのかの、説明を聞いて頂く必要があります。

その為には、始めに1時間ほどお時間が必要になります。
まずは、無料相談、カウンセリングのご予約をお取り下さい。

無料相談、カウンセリング についてはこちらから

ダイエット事例~2人目~

48才の男性です。
身長170cm
72kg
体脂肪率30%

↓(3ヶ月)

 

63kg 体脂肪率22%

8年前からマラソンを始めていたのですが、
3年前に転勤による単身赴任
食生活がたたり、あれよあれよという間に
10kg増の肥満体型になってしまいました。

しかし、この体で走り始めたところ
ふくらはぎ・膝・腰と痛みが始まり
とうとう、マラソン大会に出場できなくなりました。

この方の場合原因は肥満による、体への負担です
そして、筋肉の素となるタンパク質の減少でした。

当院でのダイエットメニューは、
耳ツボで食欲を減らすこと
そして、タンパク質を中心とした栄養指導です。

開始当初は、食事内容をコントロールできずに苦労しましたが
1ヶ月たった頃に、3kg減量していることに喜び
「ダイエットが、なぜか楽しくなった」と言っておられました。

3ヶ月の終了時にはー9kg 体脂肪は22%になっていました。

その後も整骨院に通っていましたが、
膝、腰、ふくらはぎに痛みも解消され
「これから始まるマラソンシーズンが、楽しみだ」
と語ってくれました( ^ω^)

一人でダイエットを始めたのではなく

カウンセラーと、二人で一緒に取りくんだ事です。

時には叱咤激励されながら、励まされながら
目標に向かった事です。

見知らぬ場所に行くとき、道案内が必要なように
ダイエットにも、道案内が必要だったということです。

耳つぼダイエットは、簡単にいえば
1.目標に合った食生活にする事
2.耳ツボで食欲を抑える事
3.栄養を十分に取る事
だけですが、

それ以上に大事なことは
貴方を応援する、“ダイエットの専門家”と
二人で取りくむと云う事です。
そこに意味が有ります。

始める前には、無料相談とカウンセリングが必要です。

貴方の状態の把握と貴女自身の目標をうかがう事。
そして、貴方に合ったプランを立て、
どんな事をするのかの、説明を聞いて頂く必要があります。

その為には、始めに1時間ほどお時間が必要になります。
まずは、無料相談、カウンセリングのご予約をお取り下さい。

 

無料相談、カウンセリング についてはこちらから

ダイエット事例~3人目~

49歳 専業主婦のD子さん
伸長163cm

62kg
体脂肪率35%

  ↓(3ヶ月)

52kg 体脂肪率29%
ウエスト7cmサイズダウン

D子さんは、20代後半、30代前半
そして39歳で出産を経験しています

D子さんいわく
「二人目の出産までは、自分なりのダイエット方法で痩せてたんです!」
とのことでした。

しかし、3人目の出産後は同じことをやっても
なかなか痩せない(>_<)
むしろじわじわと増えるばかり。

ご主人に説得され
耳ツボダイエット無料相談へこられました。

カウンセラーが詳しく聞いたところ
彼女の自己流ダイエットの欠点は栄養不足でした。

朝は、サラダ(おもにレタス、キューリ、豆腐)
夜は、できるだけ食べない
しかし、お腹がすくので途中間食でアイスやスナック菓子を
食べていたそうです。

しかし、
脂肪を燃焼するためには、
ミネラルとビタミンB群がたくさん必要になります。

D子さんのやり方では、
新たに増える脂肪については有効ですが
すでについてしまった皮下脂肪には効果がありません。

カウンセラーと相談の結果
ビタミン・ミネラルサプリメントで補うことで
徐々に結果が出始めました。

D子さん
「前のダイエットの時より、ずっと体調がいいみたい(^O^)」
とのことです。

当然だと思います。

 

ダイエット事例~4人目~

35歳 女性(独身)
バリッバリッのキャリア・ウーマンのE美さんです。
伸長171cm
53kg 体脂肪率25%
  ↓(2ヶ月)

48kg 体脂肪率19%
ウエスト5cmサイズダウン

初めて、カウンセリングに来た時の印象は
「えっ!十分痩せてスタイルばっちりやん!!」
でした。

でも、本人は違うんですね・・・

E美さんいわく、
「大学生時代と、今の会社に入って5年目ぐらいまでは
自分でいうのも恥ずかしいのですが、“完璧なプロポーション”だった」
そうです。

なるほど、手足が長く長身で、お顔も小さい。
女優で例えるなら
観月ありさや永倉奈々さんタイプです。

それが、
管理職になった頃から、ストレスがたまり
お酒とスイーツの量が増え始めたとのことです。

つまり、こういうことです、
スタイルいい人は、そのスタイルを維持することにも
意識が高いということです。

耳つぼダイエットを始めるに前に2つの約束をしました。

1.健康の伴わないダイエットは目標としない。
あくまでも、健康と元のスタイルを取り戻すことが目的で
健康を害す可能性のある、食べないダイエットにはならないこと。

2.食をストレスのはけ口にしない。
ストレスの発散は、運動や入浴など工夫をするでした。

実は、
E美さんは目標を達成した現在でも耳つぼダイエットを
継続中です。

理由はただ一つ!
“美と健康に対しての意識が高いからです!”

 

ダイエット事例~5人目~

29歳女性(派遣社員)のFさんです。
伸長160cm
71kg
体脂肪率40%

  ↓(4ヶ月)

60kg 体脂肪率30%
ウエスト8.5cmサイズダウン

彼女には大きな問題がありました。
実は、境界型の糖尿病があるのです。

もちろん、
スタイルや、体重などの数字にも関心はあるのですが

さらに重要なことは、
同じ数字でも血糖値の減少です。

少しここで糖尿病について簡単に説明いたします。

空腹時の血糖値は80~100mg/dlが正常です。

それを常に上回っていると
インシュリンという大事なホルモンが
減少し体を少しずつむしばむという
怖い病気です。

彼女は、その境界線にいます。

これ以上進むと、お薬を常に飲み続けなければいけません。
そうならないために必要なことは、食事制限と運動です。

しかし、
派遣の仕事が忙しくなかなか運動はできません。

残るは、
食事制限しか方法はありません。

しかし、
残念なことに当時の彼女には彼女には、
正しい知識がなかったのです
言い換えると栄養学の知識がなかったのです。

耳つぼで食欲を下げることと、私の知りうる限りの
栄養学の知識を、お伝えしました。

2か月たったころ
耳つぼダイエットを始めての血液検査で
血糖値が100mgを切ったのです。

驚いたのは、彼女自身ではなく主治医でした。

今まで何度も警告してきたのに一度も成功しなかった
彼女が「ナゼ?」と言われたそうです。

結局、
主治医には真実を話さなかったのですが
※私はその秘密を知っています(当たり前ですけど(*^^)v

彼女は、
ペースを落として継続中です。

いうまでもありませんが、血糖値だけではなく
スタイルも改善されています(^-^)

今、
彼女の知り合いの糖尿病患者さんを紹介いただき
現在格闘中です。

このお話は、また別の機会にもお話しいたしましょう。

2ページ目につづく

 

一人でダイエットを始めたのではなく

家族とカウンセラーの、チームで取りくんだ事です。

時には叱咤激励されながら、
目標に向かった事です。

見知らぬ場所に行くとき、道案内が必要なように
ダイエットにも、道案内が必要だったということです。

耳つぼダイエットは、簡単にいえば
1.目標に合った食生活にする事
2.耳ツボで食欲を抑える事
3.栄養を十分に取る事
だけですが、

それ以上に大事なことは
貴方を応援する、“ダイエットの専門家”と
二人で取りくむと云う事です。
そこに意味が有ります。

始める前には、無料相談とカウンセリングが必要です。

貴方の状態の把握と貴女自身の目標をうかがう事。
そして、貴方に合ったプランを立て、
どんな事をするのかの、説明を聞いて頂く必要があります。

その為には、始めに1時間ほどお時間が必要になります。

あなたは今までいろんな方法を試してみても
なかなか改善しなかったかもしれません。
それは、あなたに合った改善方法ではなかったからでしょう。
それを、あなたに合った改善方法を私が提示します。
私に任せてください!
全てを受け入れる覚悟で
あなたからの電話を待ってます。
まずは、無料相談、カウンセリングのご予約をお取り下さい

お申込み電話番号は
0120-075-907
中本整骨鍼灸院:スリムチャレンジ★千里丘まで

では、お電話お待ちしております。

スリムチャレンジ★千里丘:中本

-ダイエット事例
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダイエット事例 その2

  Contents1 ダイエット事例~6人目~1.1 28才の女性 Aさんです。 身長155cm  57kg 体脂肪率35%   ↓(1.5ヶ月)2 ダイエット事例~7人目~2.1 52才 …