comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

塩味覚敏感による効果

塩分の摂取量を抑えられる 耳ツボの噴門と肺への施術を行うと、「塩味覚」が敏感となることがわかっています。その理由は、味覚を伝達する神経は、舌咽神経、迷走神経、顔面神経の分枝である鼓索神経及び大錐体神経 …

ダイエット事例 その1

Contents1 ダイエット事例~一人目~1.1 38才主婦 身長155㎝ 体重65kg 体脂肪32% ↓(5ヶ月)2 ダイエット事例~2人目~2.1 48才の男性です。 身長170cm 72kg …

レプチンとは

耳ツボダイエットの理論の鍵、「レプチン」 アデノディポサイトカインの中でも、ダイエットを考えるうえで重要なのが「レプチン」です。 「レプチン」は白色脂肪細胞で作られる食欲の抑制とエネルギー代謝の調節に …

お申込みと、耳ツボ体験までの流れ

初めて、耳ツボダイエットを体験される方へ スリムチャレンジ☆千里丘へようこそ。 こちらでは、無料体験のご予約と耳ツボダイエットを始めるまでのご説明をいたします。 Contents1 ご予約2 ご来院3 …

耳ツボの刺激部位と効果

Contents1 耳ツボダイエットで使用する部位1.0.1 ①神門1.0.2 ②食道③噴門④胃1.0.3 ⑤肺1.0.4 ⑥内分泌 耳ツボダイエットで使用する部位 耳ツボの刺激部位は①神門②食道③噴 …