ダイエット事例

ダイエット事例 その2

投稿日:

 

ダイエット事例~6人目~

28才の女性 Aさんです。
身長155cm 
57kg
体脂肪率35%

  ↓(1.5ヶ月)

52kg 体脂肪率30%
ウエスト9cmサイズダウン
Aさんは、
大手運送会社でデスクワークを
されているOLさんです。

大学生までは、テニスを続けていて
社会人になってからも、
週3回はテニスクラブに通っていました。

その当時は、
体重にも、スタイルにも問題はなかったのですが
仕事の都合でテニスに通えなくなり、
徐々に太ってきたとのことです。

実は彼女、耳ツボダイエットを始める前も
プロテインダイエットや自己流ダイエットで
ダイエットには成功したのですが。

なかなか、ウエストだけが元に戻らず
悩んでいました。

その時、当院の耳ツボダイエットの卒業さんから
「ウエストに効くダイエットがあるよ!」
紹介され、
耳ツボダイエットプラスを始めることになりました。

ダイエットプランは従来の耳ツボダイエットに
中周波によるウエスト引き締め療法
からの芯を引き締める体操。

初めて、2週間は大きな変化はなかったのですが
3週目から体重もウエストもみるみる変化していきました。

本人曰く
「どこが痩せたいか?
によってアプローチも違ってくることがわかりました(^-^)」
とのことです。

 

ダイエット事例~7人目~

52才男性 デスクワーク
身長165cm
78kg
体脂肪率37%

↓(3ヶ月)

67kg 体脂肪率28%

何度も自己流ダイエットを経験したものの
2~3kg痩せては、リバウンドの繰り返し。
それでも40代の前半は
血圧や血糖値は問題なかったのに
50が近づいてからは健康診断の結果に
“要注意”の文字。

奥さまに相談した結果、家族ぐるみでの
食生活の改善に取りく始めますが
なかなか変化はありません

焦った奥さまが、耳ッつぼダイエットに
お申込みにいらっしゃいました。

ご主人は嫌々だったのですが
奥さまはある事が気になっていたのです。

実は、ご主人のお父さん(しゅうと)は定年後直ぐに
高血圧から脳梗塞になり
その後10年間の介護生活。
姑さんは随分、苦労されたとのことです。
「同じ苦労はしたくない!」と思い
二人三脚で始めた3ヵ月

薬や食事の改善だけでは改善されなかった
血圧が下がり始めたのです。

今も、ペースをゆっくりにして継続されています。

 

ダイエット事例~8人目~

42才の女性 教師
身長166㎝
体重65kg 
体脂肪32%
  ↓(3ヶ月)

体重58kg 体脂肪25.2%
便秘改善

もともと、
通常の耳ツボダイエットでスタートしたのですが

2回目お見えになった時に
お顔の、湿疹・肌荒れが目立っていたので
恐る恐る聞いてみました
「ずいぶん、肌荒れが出ていますが便秘の方は大丈夫ですか?」

すると、もう十年来の便秘症で、
35歳を過ぎた頃から ますますひどくなったとのことです。

さっそく、追加のカウンセリングをおこない
便秘改善プログラムにに変更しましたところ
体重が落ちただけではなく
便秘も改善され、お肌のトラブルも無くなりました。

彼女の場合、
便秘の改善は減量以上に大事な物となりました。

彼女は今も、便秘改善プログラムを継続しています。
「今のところ、便秘に逆戻りにはなってない」
笑顔で答えてくれました。

ダイエット事例~9人目+1~

34才男性 システムエンジニア
身長178㎝
体重90kg 
体脂肪32%
↓(4ヶ月)

体重79kg 体脂肪25.2%

職場のメタボ検診で指導されてはいたのですが
関心がなく無視していました。

しかし、小2の娘さんが、
「パパが“デブ”だから、友達には家に来てほしくない」
ショックでした
しかし、仕事が忙しく運動やフィットネスクラブなどは無理です。

そこで、チラシを見た奥さまが
友達が成功した耳つぼダイエットを紹介

ご主人がまじめだったのか
最初の1カ月でナント5kgの減量に成功

焦ったのが奥さま!
この奥さまも、2か月目から“緊急参戦”

奥さまいわく
「あの人には負けたくない!」

その後、お二人とも頑張り
競い合った結果三カ月後には
二人合わせて22kg減量

あとは、娘さんから信頼を回復されるだけです

この二組に、共通していた事は、
一人でダイエットを始めたのではなく

家族とカウンセラーの、チームで取りくんだ事です。

時には叱咤激励されながら、励まされながら
目標に向かった事です。

見知らぬ場所に行くとき、道案内が必要なように
ダイエットにも、道案内が必要だったということです。

耳つぼダイエットは、簡単にいえば
1.目標に合った食生活にする事
2.耳ツボで食欲を抑える事
3.栄養を十分に取る事
だけですが、

それ以上に大事なことは
貴方を応援する、“ダイエットの専門家”と
二人で取りくむと云う事です。
そこに意味が有ります。

始める前には、無料相談とカウンセリングが必要です。

貴方の状態の把握と貴女自身の目標をうかがう事。
そして、貴方に合ったプランを立て、
どんな事をするのかの、説明を聞いて頂く必要があります。

その為には、始めに1時間ほどお時間が必要になります。
まずは、無料相談、カウンセリングのご予約をお取り下さい

無料相談、カウンセリング についてはこちらから

 

ダイエット事例~10人目~

34才の男性教師Hさん
身長175㎝
体重75kg 
体脂肪32%
  ↓(2ヶ月)

 

体重69.7kg 体脂肪26.3%

もともと、
膝が痛くて併設の鍼きゅう整骨院に通院されていましたが
膝が痛くなったきっかけは
減量のために、休日ごとに5km程度の
ランニングを2ヶ月前から始めたそうです。

しかし、
ちっとも体重は減らず
それどころか膝が痛くなってしまった(>_<)」
とのことです。

この失敗、男性によくあることなのです。

皆様は、
運動をすれば、カロリーを消費して
痩せると思いがちなのですが
そうは簡単にはいかないのです!

たとえば、
体についてしまった皮下脂肪
1kgはカロリーに換算すとどれぐらいになると思います。

答えは 9000キロカロリーです!

それに対してフルマラソン(42.195km)を仮に走ったとしても
2500~3000キロカロリーです!

つまり、
1kgの皮下脂肪を、ランニングで消費しようとしたら。
約120km走ることになります。

意外と運動はダイエットにはならないのです。
ましてや、
休日走る程度では、食欲の方がすすんで
結局食べ過ぎてしまいます。

このお話を無料相談にしたところ
「痛い思いをしただけ、もったいなかった(>_<)」
とのことです。

その後ダイエット中に膝の方も良くなりましたので
当院スタッフも一安心です。

一人でダイエットを始めたのではなく

家族とカウンセラーの、チームで取りくんだ事です。

時には叱咤激励されながら、
目標に向かった事です。

見知らぬ場所に行くとき、道案内が必要なように
ダイエットにも、道案内が必要だったということです。

耳つぼダイエットは、簡単にいえば
1.目標に合った食生活にする事
2.耳ツボで食欲を抑える事
3.栄養を十分に取る事
だけですが、

それ以上に大事なことは
貴方を応援する、“ダイエットの専門家”と
二人で取りくむと云う事です。
そこに意味が有ります。

始める前には、無料相談とカウンセリングが必要です。

貴方の状態の把握と貴女自身の目標をうかがう事。
そして、貴方に合ったプランを立て、
どんな事をするのかの、説明を聞いて頂く必要があります。

その為には、始めに1時間ほどお時間が必要になります。

あなたは今までいろんな方法を試してみても
なかなか改善しなかったかもしれません。
それは、あなたに合った改善方法ではなかったからでしょう。
それを、あなたに合った改善方法を私が提示します。
私に任せてください!
全てを受け入れる覚悟で
あなたからの電話を待ってます。
まずは、無料相談、カウンセリングのご予約をお取り下さい

無料相談、カウンセリング についてはこちらから

 

お申込み電話番号は
0120-075-907
中本整骨鍼灸院:スリムチャレンジ★千里丘まで

では、お電話お待ちしております。

スリムチャレンジ★千里丘:中本

-ダイエット事例
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ダイエット事例 その1

Contents1 ダイエット事例~一人目~1.1 38才主婦 身長155㎝ 体重65kg 体脂肪32% ↓(5ヶ月)2 ダイエット事例~2人目~2.1 48才の男性です。 身長170cm 72kg …